2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/28

シャコバサボテンの地植え(伊豆高原レポート)

昔、大室山の大噴火で、周辺地域はすっかり溶岩で覆われました。そのため伊豆高原は、地盤が固いこと、水はけがいいことが大きな特徴となっています。
ということで、庭石代わりの溶岩の間に挿し木して増やしたシャコバサボテンを植え付けました。果たして冬越しができるでしょうか。

Sha01


Sha03


下の写真にはサボテンが写っていますが、これは既に根付いています。

Sha02

この下の写真の右下に小さなシャコバサボテンが写っています。左の緑の木は、昨年植えた「におい桜」です。これも寒さに弱いとのことですが、何とか冬越しして新芽が出てきました。今年、花を咲かせてくれるでしょうか。開花期は晩秋です。

Sha04


2014/05/26

ブドウのジベレリン処理

この週末は忙しかったです。
伊豆から帰宅して、今度は我が家(東京)のブドウの剪定をしました。
新枝の整理と摘蕾です。

Budou01


植えてから4年ほどですが、毎年実がなります。
狭い庭ですが、巨峰とゴルビーという品種を植えました。
甘いのですが、粒があまり大きくなりません。
ということで、今年はジベレリン処理をすることにしました。

Budou02

これは、ゴルビーの房です。花が満開・・・巨峰系4倍体には、満開の時期と更にその10日後ほどにジベレリン処理をすると、種なしで大粒になるとか。
ペットボトルの上をカッターでカットし、規定の濃度のジベレリン液をつくりました。

Budou03

これにブドウの房を浸します。
しばらく雨が降らないといいのですが・・・

翌日(今日)きっちりと降りました。ムム

2014/05/25

イモズルとキーウィのその後(伊豆高原レポート)

イモズルを植えに行って来ました。しかし・・・

Imo01_2


新聞紙を開いてみると、無惨、腐りかけていました。
気温が高すぎたのでしょうか。


Imo02


まだ、茎の大部分は大丈夫でしたので、腐った部分を取り除きました。
何とか使えそうです。


Imo03


昨年はジャガイモを収穫してから植え付けたのですが、今年はまだちょっとジャガイモの収穫は早そうです。
ちょっと畑を広げて、端に植え付けました。

それから、キーウィ・・・これもショックでした。
やっと花が咲いたのに・・・


Ki01

いい花が咲いていました。これは雄花でした。


Ki02

ということは、こちらが雌花・・・何と、風でしょうか、根本から枝が折れて枯れていました。
他に雌花を探したのですが、ゼロ・・・今年もキーウィは期待できません。がっかり。


Bu01

ベランダで作ったトマトとバターナッツの苗を花壇の一角に植えました。


また、今回は液肥を果物の木や野菜系の苗にやってきました。
次回はいつ行けるでしょうか。
それまで、元気に育って頂戴!

(追伸)

今回は、芝刈りをしてきました。
Shiba01

Shiba02

Shiba03

前後の写真です。芝刈りに半日掛かりました。
この写真の正面にあるのが、ヤマモモの木です。

Yama01

こんな実が沢山なっていました。伊豆高原では、ヤマモモの木があちこちに植わっています。何処かにオスの木があるのでしょう。うまく受粉してくれました。でも、食べ頃が短いため、昨年はみんな落ちた後でした。

Kiichigo01

それから、庭の片隅に、こんな実がなっているのを見つけました。木イチゴです。小さな木でついつい見落としそう。甘くておいしかったです。
ご馳走様。

2014/05/19

新たに植えた柑橘類(伊豆高原レポート)

伊豆高原に来るようになって、庭にいろいろ果物の木を植えています。
あまり根付きがよくありません。
うまく育ってほしいものです。

Pic1001_2

これはレモンの木。比較的元気で、3年目で2個収穫できました。

Pic1002_2

西南のひかりという品種のミカンです。植え付けてから2年目です。

Pic1003

せとか、皮が薄くとても上品なミカンです。

Pic1004

はるか、という品種です。上部が枯れてしまいましたが、今年、下の方から新芽が出てきました。再生できるかな。

Pic1005

不知火。これも厳しい状況。再生してほしいです。

Pic1006

これは今年植えた新顔、黄金柑。大苗です。

Pic1007

日向夏、ニューサマーオレンジです。2個成りましたが、葉が黄色くなってあまり元気ありません。

Pic1008

これはキンカン。ぷちまる、という品種です。

以上、小さな木ばかりですが、これから大きく育って、沢山実を付けてくれますように!

2014/05/18

サツマイモのイモズルが届きました

今年も、2月に注文していたサツマイモの苗が届きました。
多少くたびれていますが、このくらいの方が根付きはいいとか。
品種は、ベニハルカです。

Satumaimo01


ひとまず、新聞紙でくるんで水をはったバケツに入れてます。
1~2週間は大丈夫でしょう。
今度の週末、植え付けに伊豆高原へ出かける予定です。


Satumaimo02


この写真は、昨年、5月25日に植え付けたものです。
奥はジャガイモで、手前もジャガイモを収穫してから植え付けました。

Satumaimo

2014/05/10

竜宮島のイメージビデオ(伊豆高原レポート)

ゴールデンウィークの竜宮島です。

「あっちむいてホイ」と鳴く鳥?!

北杜市で、ログハウスの組み立てに夢中だったころ、周りの森からきこえてきた鳴き声です。
イカル、という鳥だと分かりました。


2014/05/08

キーウィフルーツの蕾を発見!(伊豆高原レポート)

ここ伊豆高原の庭には、花も咲かない、もちろん実も付けないキーウィフルーツの木が3本あります。

Kiwi00

ところが、今年、2本の木にやっと蕾を発見!
雄花か雌花か、まだわかりませんが・・・別々の木ですからきっとどちらかなんでしょう。

Kiwi01_2

蕾がひとつひとつ付いています。こちらが雌花かなあ。

Kiwi02

蕾がまとまって付いています。こちらが雄花かなあ。

とにかく、楽しみが増えました。

2014/05/06

大きな海にそそぐ小さな滝・・・伊豆高原駅からすぐ(伊豆高原レポート)

ゴールデンウイークでものんびりできるところです。
小さな滝ですが、大きなスケールで迫ってきます。
尻無し川の「対馬(たじま)の滝」、迫力あります。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »